ブログ

2020.01.10

【8】府中の話

東京府中でも買える!九州野菜の「かつお菜」~ジモーノ・マルシェに行ってきました♪~

先日の話なのですが東京都府中市の農作物を専門に取り扱っている「ジモーノ・マルシェ」に買い物に行ってきました。そこで驚いたことがあります。なんと、九州特産野菜の「かつお菜」を、ここ府中でも栽培していたことです。Σ( ̄。 ̄ノ)ノ「わーお。」

 

ブログテーマ【府中の話】から、野菜なのにカツオだしのような味がする、かつお菜パワーについてお話しをします。

 

東京府中でも買える!九州野菜の「かつお菜」~ジモーノ・マルシェに行ってきました♪~

 

プロアスリートの体調管理術を一般の方にも広め健康でHAPPYな毎日を送って欲しい!コンディショニングトレーナーくりきみゆきです。 

 

 

 

地元野菜専門店

先日、農家さんの直売所に行きそびれたので、京王線府中駅南口を出た先にあるフォーリス地下にある、「さくら市場館」に買い物に行きました。

 

 

 

 

さくら市場館には、私が住む東京都府中市の農作物が販売されている「ジモーノ・マルシェ」コーナーがあります。

地元府中を中心とした多摩地区の新鮮な野菜を、農家さんから直接仕入れて販売いたします。はちきれんばかりの野菜はみんな笑顔になります。ジモノ野菜でワクワクしていただきたい。その想いで、日々採れたてをご用意いたします。

引用元:まちづくり府中(https://machidukuri-fuchu.jp/fuchucomarket/546/

 

 

かつお菜とは

 

かつお菜は、昆布と同じ旨み成分のグルタミン酸やアスパラギン酸などのアミノ酸を多く含んでいます。噛みしめたらカツオみたいな味がする野菜なんです。料理の幅が広がり面白いから冬に好んで食べてます(*´﹃`*)

 

 

 

このかつお菜。漢字にすると勝男菜(笑)

九州地方、特に博多では縁起モノ。お雑煮に使うお野菜なので、九州の方はこのお正月に食られた方も多いのではないでしょうか。

 

ところで、試合前に勝つ=とんかつを食べる風習がありますよね。でも実は、揚げた肉は消化に時間を要する為、試合前の食事には不向きなんです。笑

だから消化吸収が早い、勝男菜(かつお菜)のような、旬の縁起モノを試合前の縁起担ぎごはんにすると良いですよー♪

 

 

YouTubeで、Vlog(ビデオ日記)を投稿してます。

 

私はかつお菜を鶏むね肉とローズマリー、自家製マッサデピメント(ポルトガ発祥の発酵調味料)を使って、トマトスープにして食べました!その様子はVlog(ビデオ日記)に投稿していますので見てみて下さいねー♪

 

 

 

 

今日お伝えしたいことは以上です。ではまた―♪

 

合わせて読んでほしい

パプリカ・ピーマンで作る発酵調味料。ポルトガル発祥「マッサ・デ・ピメント」の作り方

詳しく見る

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

匿名質問BOX開設しました。ツイッターで一律お応えしてます。この機にツイッターフォローを

https://peing.net/ja/miyukikuriki?event=0

ーーーーーーーーーーーーーーーー

Twitterでは、日々の暮らす中で気になったことを呟いてます!

https://twitter.com/chohappylife_mk/

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

Instagramでは発酵調味料、シーズニングスパイス作りで、かんたん味付け発酵おうちごはんをご紹介してます。

https://www.instagram.com/health.labo.miyu/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

facebookではTwitterより、長めに仕事や日常生活の出来事からの気付きについて投稿しています。

https://m.facebook.com/miyuki.kuriki.58 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

YouTubeではイベントレポ動画や、Vlog(ビデオ・ブログ)を投稿しています。

https://m.youtube.com/channel/UCXBu0K2pdK74DLE2kT_9ZpA

ーーーーーーーーーーーーーーーー

プロアスリートの体調管理術をアナタにも

コンディショニングトレーナー

くりきみゆき

ーーーーーーーーーーーーーーーー

<店舗情報>

くりきみゆき健康ラボ

京王線「府中駅」徒歩3

(新宿駅から府中駅まで特急で20分です。)

・営業時間 8時半-20

・定休日不定休

https://kurikimiyuki.com/

 

府中市、稲城市、調布市、多摩市、小金井市 三鷹市、国立市、日野市、武蔵野市、立川市、 国分寺市、小平市などからお越し頂いてます。プロスポーツチーム、選手寮で新人選手の体調管理の為の環境整備をする傍ら、プロアスリートの体調管理術を一般の方にも広め健康でHAPPYな毎日を送ってほしいと東京都府中市を拠点に活動中。地域住民を対象にした取り組みを約18年間続け、延べ35,000名以上の指導にあたる。

 

 

この記事を書きました!

コンディショニングトレーナー
くりきみゆき

幼少期から30歳までテニス選手として活動した後、引退後はプロスポーツチーム選手の体調管理に関わる「コンディショニングトレーナー」に。現在はプロ野球チーム1球団、陸上種目選手、テニス実業団選手、プロバレエダンサーの専属コンディショニングトレーナーを務めている。その傍ら「この体調管理術をプロアスリートだけでなく一般の方々にも役立ててもらいたい」との思いから、サロンでマッサージの施術を行ったり、自治体からの依頼を受けて健康測定会を開いたり、学校クラブ活動のサポートなどをしている。
植物療法や健康レシピも得意で、調味料から手作りすることも。理想は『魔女の宅急便』のキキのお母さん。

詳しいプロフィールはこちら

PAGE TOP