ブログ

2020.07.21

【5】発酵おうちごはん手作り調味料

食べてストレス解消!ピリリと苦くて美味しい、ピーマンと大葉で作る調味料。ジェノベーゼ風チリソースの作り方

今日のブログは先日、ストレスで珈琲と仕事帰りのビールがやめられない、サッカーコーチのストレスマネジメントにおける体調管理トータルサポートの事例をお話しの続きの話です。
 
ブログテーマ【発酵おうちごはん_手作り調味料】より、栄養消耗を引き起こすアルコール・カフェイン欲求を減らすストレス対処の栄養改善。
 
ビールや珈琲のストレス解消の代用品。疲労回復を促す!食べるストレス解消法として旬の夏野菜を使ったつけダレの作り方をお教えします。
 

食べてストレス解消!ピリリと苦くて美味しい、ピーマンと大葉で作る調味料。ジェノベーゼ風チリソースの作り方

プロアスリートの体調管理術を一般の方にも広め健康でHAPPYな毎日を送って欲しい!コンディショニングトレーナーくりきみゆきです。 

 
先日のブログを読んでいない方は先に読んでから、このブログを読み進めてください。
https://kurikimiyuki.com/archives/2891
それでは、ピーマンと大葉で作る調味料。ジェノベーゼ風チリソースの作り方本題です。

材料

容器 340ml

旬のピーマン(乱切り)5個

大葉(4分割にちぎる)12枚

にんにく 3片

※柚子と青唐辛子のタバスコ 88cc

※ジャンブー塩麹 大さじ2

◆※自家製・手作り調味料の代用品

かけまろキビ酢 (無加糖で甘めのお酢)88cc

■柚子胡椒 大さじ2

 

■柚子胡椒がない方は

塩麹(手作り以外ならオススメは川口糀屋さんの塩麹) 大さじ2

生の青唐辛子(輪切り) お好み量

 

作り方

❶ピーマン、大葉という順に撹拌します。

❷にんにく、柚子と青唐辛子のタバスコ(もしくは酢・青唐辛子)を入れてペーストに撹拌します。

 

❸手作りジャンブー塩麹(もしくは塩麹)を入れて味を調えます。ジャンブーは南米アマゾン熱帯雨林の痺れ草です。食べると名の通り痺れるクレソン品種なのです(≧▽≦)

私は、このジャンブーを塩麹にして痺れを辛味の代用として良く使っていますー♪

➍アルコール消毒した容器に入れて完成です。賞味期限は約3週間目安に冷蔵庫保管です

薬膳としての体調管理

気温が上がった梅雨特有の食中毒とストレスによる苦味欲求から食が乱れない予防対策。
.夏野菜ピーマンと大葉に加えて柚子の白皮、にんにくと抗菌パワー。更に胃腸の働きを活性化させて老廃物デトックスを促す万能調味料です٩(Ü*)۶

 

オススメの食べ方

栄養が詰まった柔らかい種ごと食べれる旬のピーマンは苦味がやわらかい時期に作ると美味しいソースです。ピーマンの苦味に豆腐の甘味が引き立つのでカリッカリに焼いた厚揚げ豆腐、寄せ豆腐に添えるのがイチオシ!

https://www.instagram.com/p/CCxc_0RAd7A/

もちろん淡泊なお肉やお魚料理にも相性抜群です。

サラダの上に鶏肉・白身魚を乗せたところに、ソースをかけてオリーブオイルを回しかけたらドレッシングとしても美味しくて万能な手作り調味料です。(●´ω`●)

ポイントはかけ過ぎないこと。やっぱり生野菜としてのピーマンはかけ過ぎたら苦いです。だから適度な量が美味しい秘訣です。笑

お伝えしたいことは以上です。ではまた~

合わせて読んで欲しい

栄養消耗を誘発させないストレス解消法で疲労回復を促すコツ~勤務中の珈琲、仕事帰りのビールがやめられないサッカーコーチ37歳事例~

詳しく見る

https://kurikimiyuki.com/archives/1248
 

匿名質問BOX開設しました。ツイッターで一律お応えしてます。この機にツイッターフォローを

https://peing.net/ja/miyukikuriki?event=0

ーーーーーーーーーーーーーーーー

Twitterでは、日々の暮らす中で気になったことを呟いてます!

https://twitter.com/miyuki_kuriki

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

Instagramでは発酵調味料・シーズニングスパイス作りでかんたん味付け発酵おうちごはんを投稿してます。

https://www.instagram.com/miyuki_kuriki/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

楽天RoomではInstagram投稿内容の延長線で私が愛用している市販の調味料や食品を中心に紹介しています。

https://room.rakuten.co.jp/room_health.labo.miyu/collections#!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

facebookではTwitterより、長めに仕事や日常生活の出来事を投稿しています。

https://m.facebook.com/miyuki.kuriki.58 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

YouTubeではイベント開催レポや私が意識している「心地よい暮らし」のビデオ日記を投稿しています。

https://m.youtube.com/channel/UCXBu0K2pdK74DLE2kT_9ZpA

ーーーーーーーーーーーーーーーー

プロアスリートの体調管理術をアナタにも

コンディショニングトレーナー

くりき みゆき

ーーーーーーーーーーーーーーーー

<店舗情報>

くりきみゆき健康ラボ

京王線「府中駅」徒歩3分

(新宿駅から府中駅まで特急で20分です。)

・営業時間 8時半-11時半/14時-18時半

・定休日 不定休

https://kurikimiyuki.com/

府中市、稲城市、調布市、多摩市、小金井市 三鷹市、国立市、日野市、武蔵野市、立川市、 国分寺市、小平市などからお越し頂いてます。プロスポーツチーム、選手寮で新人選手の体調管理自立の為の環境整備をする傍らプロアスリートの体調管理術を一般の方にも広め健康でHAPPYな毎日を送ってほしいと東京都府中市拠点に活動中。地域対象にした取り組みで延べ35000名以上の指導にあたる。

 

この記事を書きました!

コンディショニングトレーナー
くりきみゆき

幼少期から28歳までテニス選手として活動した後、引退後はプロスポーツチーム選手の体調管理に関わる「コンディショニングトレーナー」に。

現在はプロ野球チーム1球団、陸上種目選手、テニス実業団選手、プロバレエダンサーの専属コンディショニングトレーナーを務めている。

その傍ら「この体調管理術をプロアスリートだけでなく一般の方々にも役立ててもらいたい」との思いから、サロンでマッサージの施術を行ったり、自治体からの依頼を受けて健康測定会を開いたり、学校クラブ活動のサポートなどをしている。

研究専門は体外環境と生活習性によるコンディション変動因子評価とする。

植物療法や健康レシピも得意で、調味料から手作りすることも。理想は『魔女の宅急便』のキキのお母さん。

詳しいプロフィールはこちら

PAGE TOP