ブログ

2018.02.12

【1】くりきみゆきの仕事

媚薬入りチョコレート保湿クリームづくり会を開催しました!

ビターチョコレートの香りに包まれた1日でした。カカオの香りは癒しをもたらす作用だけあって幸せでした(・∀・)バレンタインシーズン甘い誘惑に溺れそうになったら、カサカサ肌に潤わせついでにダイエットしていきたいものです!!
 
働いていれば少なからずあるストレス。バレンタインの時季は普段以上にチョコレートを食べてしまうなんてこともありますよね。仕事中に止まらないチョコ菓子のせいで、集中力途切れてしまうのは、余計に疲れてしまう。
 
 
 
{1FDE7EA3-F861-4742-8BB7-99FAD5C67C8F}
 
そんなことにならないようにいつも頑張っている「私へ。いつも、ありがとう」というテーマでのバレンタイン直前企画!イベントを開催しました。今日はブログテーマ。イベントレポートカテゴリーから下記についてお話をさせて頂きます。

媚薬入り♡バレンタインチョコ保湿クリームつくりを開催しました。

 

 
 

プロアスリートの体調管理術を一般の方にも広め健康でHAPPYな毎日を送って欲しい!コンディショニングトレーナーくりきみゆきです。

サロンのご案内>コース3「体調管理トータルサポートコース」

 

お腹が減っていないのに、街なかのバレンタインシーズンにチョコレートを食べてしまう原因は甘い香り。これはチョコレートだ!!という香りを嗅いだ時の記憶にあります。

 

うっかり食べ過ぎてしまうとニキビが出来てしまったり、チョコレートの材料の糖分による血糖値乱気流により、たった1粒のチョコがその後の過食を引き起こしてしまったりします。チョコレートもカカオ容量が多いものを選ぶとか、血糖値の乱気流を防ぐ為に食後のデザートに食べるとか対策の仕様もあります。
 
ですが、バレンタインシーズンはこれでもかと言うほどに、香りが漂っています。そのことにより、常に脳内は甘くて美味しいチョコレートのことで占められてしまいます(笑)
 

脳内チョコ一色に陥ったら我慢するのは至難の業です。だから脳みそにチョコを食べたという感覚を伝えて食欲煩悩を落ち着かせてあげることがポイントです。

 
チョコレートを食べた感覚を生み出す香りは口の中で溶けていく経過の香りを表現してあげること。今回作った保湿クリームは生チョコと同じ材料を使っています。口の中で溶け始めた風味を再現させる為にカカオバターをふんだんに使いました。
 
 
巷のオーガニックコスメと圧倒的に違うことがあります。それは、子どもが食べても安心!素材から納得。自然植物100%で作るコスメという点です。だから、生チョコと同じ材料でホンモノのチョコの香りを再現することが可能なのです。
 
{7F6D698C-43DF-439F-B6EE-EFCDFAEC42B3}
 

生チョコの材料には美味しさを増すだけに有らず、抗酸化に優れっ保湿に適したものがあります。

今回は更に、ヨーロッパに古くから伝わる、植物で調合した媚薬レシピを用いました。生チョコの材料には美味しさを増すだけに有らず、抗酸化に優れっ保湿に適したものがあります。お肌が喜び心も満たされ、食欲も満たし次いでに魅力的な女性フェロモンを醸し出す究極の白魔女レシピは、毎年大人気です!!
 
 
いつものご近所さんメンバーで和気藹々の雰囲気。交わされる会話は地元あるある話を交わしながらの会でした。湯煎で溶かしてたり、時折自分達のコスメの在庫が切れたら当ラボに来た時に作っているので皆、慣れた手つきです(*´ω`)
 
{E90795DA-1969-4807-9B59-B7DF52422BE9}
 
完成した人から、帰る自由さ。集合写真まぁ…いいか(笑)という感じで、ゆるやかにワークショップが終わりました。時計を見たら夕方。筋トレにジムに行く時間で会場からダッシュで行きました!
 

{3088D065-1C2E-407C-A68A-B57A1981B0EA}
 
今日の夕方の空は色鮮やかで、清々しい気分に浸ることが出来て心地ちよかったです(・∀・)
今日お伝えしたい事は以上となります。ではまた〜

 

 

匿名質問BOX開設しました。ツイッターで一律お応えしてます。この機にツイッターフォローを

https://peing.net/ja/miyukikuriki?event=0

ーーーーーーーーーーーーーーーー

Twitterでは、日々の暮らす中で専門家視点で気になったことを呟いてます!

https://twitter.com/chohappylife_mk/

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

Instagramでは手作り発酵保存食・発酵調味料を中心に発酵おうちごはん備忘録を投稿しています。

https://www.instagram.com/health.labo.miyu/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

facebookではTwitterより、長めに仕事や日常生活の出来事からの気付きについて投稿しています。

https://m.facebook.com/miyuki.kuriki.58 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

YouTubeではイベント開催レポや発酵おうちごはんレシピ動画を投稿しています。

https://m.youtube.com/channel/UCXBu0K2pdK74DLE2kT_9ZpA

ーーーーーーーーーーーーーーーー

プロアスリートの体調管理術をアナタにも

コンディショニングトレーナー

くりき みゆき

ーーーーーーーーーーーーーーーー

<店舗情報>

くりきみゆき健康ラボ

京王線「府中駅」徒歩3

(新宿駅から府中駅まで特急で20分です。)

・営業時間 8時半-20時半

・定休日 不定休

https://www.cho-happy-life.com/

府中市、稲城市、調布市、多摩市、小金井市 三鷹市、国立市、日野市、武蔵野市、立川市、 国分寺市、小平市などからお越し頂いてます。

 プロスポーツチーム、選手寮で新人選手の体調管理自立の為の環境整備をする傍ら

プロアスリートの体調管理術を一般の方にも広め健康でHAPPYな毎日を送ってほしいと東京都府中市拠点に活動中。

地域対象にした取り組みで延べ35000名以上の指導にあたる。

 

この記事を書きました!

コンディショニングトレーナー
くりきみゆき

幼少期から30歳までテニス選手として活動した後、引退後はプロスポーツチーム選手の体調管理に関わる「コンディショニングトレーナー」に。現在はプロ野球チーム1球団、陸上種目選手、テニス実業団選手、プロバレエダンサーの専属コンディショニングトレーナーを務めている。その傍ら「この体調管理術をプロアスリートだけでなく一般の方々にも役立ててもらいたい」との思いから、サロンでマッサージの施術を行ったり、自治体からの依頼を受けて健康測定会を開いたり、学校クラブ活動のサポートなどをしている。
植物療法や健康レシピも得意で、調味料から手作りすることも。理想は『魔女の宅急便』のキキのお母さん。

詳しいプロフィールはこちら

PAGE TOP