ブログ

2019.09.19

【5】発酵おうちごはん手作り調味料

楽しみ増やす柚子しごと

涼しくなってくると柚の香りと温もりを恋しくなるものです。先日、暮らす地域の友人たちと一緒に仕込んだ柚子胡椒。そして自宅で1人なお続けている調味料から手作りスポーツコスメまでの柚しごと。
 
2019/09/19時点で7種類仕込みましたーー♪まだまだ柚しごとは終わりません(笑)
 
 
風習であるセルフケアとしての野菜活用法はそのものを使うより発酵させることで楽しみが増える手段。より暮らしが豊かになります。
 
そして柚子しごとに限らず仕込みしごとは地味作業が大変だから地域で仕込むのが楽です。それに仕込みしごとの輪が広がりながら仕込みしごとでセルフケア体調管理として文化が定着してくことも好ましいものです。
 

ブログテーマ〈発酵おうちごはん_発酵調味料〉から「楽しみ増やす柚子しごと」について、お話をします。

 
 

プロアスリートの体調管理術を一般の方にも広め健康でHAPPYな毎日を送って欲しい!

コンディショニングトレーナーくりきみゆきです。

 

 

地域で行う柚子で冬仕度

こーいう地域の関係性。こーいう地域の暮らしがしたいをカタチにする。地域の人環境を構築し始めて早3年。だんだんと理想の穏やかな心地な地域、関係性が培えるようになってきた今、幸せだなーって思えます。

 

先日、日頃プライベートで楽しんでいる市民団体act634府中のメンバー同士でもある友人から誘われて暮らす地元の世代を超えた友人達同士が集まって皆でワイワイ柚子しごとをしました。

皆んなで作ったのは柚子胡椒とドレッシングです。

青柚子はちまちま作業です。だから共同作業で仕込むのが一番です!「うおー腕が…w」仕込みしごとはさながら筋トレのようで地味に鍛えられます。スクワット体制の基本姿勢で腕だけではなく体幹も意識するなどして疲れを分散させるかが勝負です(笑)

 

 

 

暮らす地域でご縁繋がった、お友達と季節しごとをすることは穏やかな心地ですーー♪仕込みしごとの後は友人達が作って持ち寄ってくれたタイカレーとデザートが美味しくて幸せでした(^ ^)

 

野菜活用法を知るともっと生活が豊かになる

ほ、ホントにいらないのー?えっ捨てないでぇぇ。柚子の表面、果汁を使った残りの種と内皮は捨てるというので、興奮気味に種と内皮を、お宝お持ち帰りしました!下準備を皆でやって、美味しいトコ取りのように思いながら有り難く頂戴しましたw

柚子は捨てるとこなし!丸ごと活用できます。例えばカレーの具は人参、玉ねぎ、じゃがいもみたいに野菜の活用に定番化。決まった野菜を毎日ルーティンして使っている現状世論が伺えます。そんな中で野菜の活用方法を知ると生活はもっと豊かになります。

 

個人の集まりでやる時は衛生面に気を配る

帰宅してからは1人夜な夜な仕込みしごと。まずは柚子の下処理と消毒。個人の集まりで行う仕込みしごとは残念ながら食品衛生面が緩くなりがちです。だから複数人が触った柚子をその日中に仕込まない場合はウォッカで消毒兼、味を沁みやすく下処理は欠かせません。

冷凍という手もありますが、やはり野菜の細胞は壊れますので野菜自然パワーが強いまま仕込みたいところです。

 

柚子しごとを自宅に持ち帰り、はちみつ漬け、柚子塩、柚子バスソルトを仕込みました。後日に柚子醤油、柚子胡椒の液体バージョンとしての柚子ビネガー〈タバスコ〉まだまだ仕込みますーー♪

 

調味料は固形物より液体のが使い勝手が良い

例えるならば、味噌汁に使うなら味噌は固形でよいです。オカズの調味に使うなら溶けやすい液体タイプか使い勝手が良いように柚子胡椒も固形と液体バージョンがあると活用レシピのレパートリーが増えます。

これは柚子ビネガー。タバスコの柚子バージョンです。タバスコは酢と塩と唐辛子で仕込む発酵調味料です。これに柚子を加えればいいのです。

 
ピリリと辛い柚子ビネガーは如何様にも活用できます♪我が家では正直使う頻度は圧倒的に柚子胡椒より柚子胡椒の液体バージョンとしての柚子ビネガーが多いです。
 

楽しみを1回限りから複数回に増やす

 
 
冬至にゆず湯に入ると風邪ひかない風習時に丸ごと柚子を湯船に入れて嗜む。それも風物詩だからよいですが、圧倒的にもったいないです。バスソルトにしろ岩塩に柚子を埋めておけば柚子オイルが染み出して風呂タイムが更に癒されるものになります。
 

バスソルトと埋めた柚子の内皮を湯船に入れたら見た目は綺麗ではないですが、むしろ風呂効果は高まってお得に一冬は間違いなく柚子湯を楽しめます。

 

バスソルトだけに限らず捨てらていた内皮が既に7種類もの活用法があります。

仕込みしごとは暮らしを豊かにする手段だと私は捉えています。

 

もっと欲張りに自然植物パワーを生活に活かしていきたいものです(^ ^)柚子しごとに限らず仕込みしごとは地味作業が大変だから地域で仕込むのが楽です。それに仕込みしごとの輪が広がりながら仕込みしごとでセルフケア体調管理として文化が定着してくことも好ましいものです。

 

 

今日お伝えしたい事は以上となります。ではまた〜

 

 

匿名質問BOX開設しました。ツイッターで一律お応えしてます。この機にツイッターフォローを

https://peing.net/ja/miyukikuriki?event=0

ーーーーーーーーーーーーーーーー

Twitterでは、日々の暮らす中で専門家視点で気になったことを呟いてます!

https://twitter.com/chohappylife_mk/

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

Instagramでは手作り発酵保存食・発酵調味料を中心に発酵おうちごはん備忘録を投稿しています。

https://www.instagram.com/health.labo.miyu/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

facebookではTwitterより、長めに仕事や日常生活の出来事からの気付きについて投稿しています。

https://m.facebook.com/miyuki.kuriki.58 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

YouTubeではイベント開催レポや発酵おうちごはんレシピ動画を投稿しています。

https://m.youtube.com/channel/UCXBu0K2pdK74DLE2kT_9ZpA

ーーーーーーーーーーーーーーーー

プロアスリートの体調管理術をアナタにも

コンディショニングトレーナー

くりき みゆき

ーーーーーーーーーーーーーーーー

<店舗情報>

くりきみゆき健康ラボ

京王線「府中駅」徒歩3

(新宿駅から府中駅まで特急で20分です。)

・営業時間 8時半-20時半

・定休日 不定休

https://kurikimiyuki.com/

府中市、稲城市、調布市、多摩市、小金井市 三鷹市、国立市、日野市、武蔵野市、立川市、 国分寺市、小平市などからお越し頂いてます。プロスポーツチーム、選手寮で新人選手の体調管理自立の為の環境整備をする傍らプロアスリートの体調管理術を一般の方にも広め健康でHAPPYな毎日を送ってほしいと東京都府中市拠点に活動中。地域対象にした取り組みで延べ35000名以上の指導にあたる。

 

この記事を書きました!

コンディショニングトレーナー
くりきみゆき

幼少期から30歳までテニス選手として活動した後、引退後はプロスポーツチーム選手の体調管理に関わる「コンディショニングトレーナー」に。現在はプロ野球チーム1球団、陸上種目選手、テニス実業団選手、プロバレエダンサーの専属コンディショニングトレーナーを務めている。その傍ら「この体調管理術をプロアスリートだけでなく一般の方々にも役立ててもらいたい」との思いから、サロンでマッサージの施術を行ったり、自治体からの依頼を受けて健康測定会を開いたり、学校クラブ活動のサポートなどをしている。
植物療法や健康レシピも得意で、調味料から手作りすることも。理想は『魔女の宅急便』のキキのお母さん。

詳しいプロフィールはこちら

PAGE TOP