ブログ

2019.09.04

【5】発酵おうちごはん栄養の役割

余計な食欲煩悩を生み出さない合わせダシ

余計な食欲煩悩を生み出さない。満腹満足な食生活。良い3つの食材から滲み出る旨味で味を整えてること。例えるならばファスティング後の回復食で食材がおいしいと実感する感覚。
 
まさにそんな感覚がずっと続いている我が家の食卓事情です♪五感を育むことは体調管理のしやすさを左右させることです。
 

ブログテーマ<発酵おうちごはん_栄養の役割>から、「余計な食欲煩悩を生み出さない合わせダシ」についてお話をします。

 
 

プロアスリートの体調管理術を一般の方にも広め健康でHAPPYな毎日を送って欲しい!

コンディショニングトレーナーくりきみゆきです。

 
 
 

ダシは単品より合わせダシが食べすぎを止める!

 
「昆布」のグルタミン酸と「鳥むね肉」イノシン酸や「きのこ」のグアニル酸。3つのダシが組み合わさると、うま味が、ぐぅーんって高まります。

ダシが、もたらす体への作用は腸内環境を整えることに留まらず第1に満足中枢の誤作動を直してくれます。

満腹察知は栄養と水分が満たされたかどうか

体の働きとして満腹察知は栄養、水分が満たされているかどうかです。その上で量が満腹になることです。近代の食生活は献立に汁物が少ない傾向があり過食の傾向があります。

栄養と水分が満たされたとして、更にリピート商戦用に刺激の強い食品添加物によるの誤作動のパターンが強いです。

普段から、食品の成分表を見て化学化合物を含まない自然食品を選んでいきたいものですね。

私が料理のダシで意識してること

私は、定番のダシ料理としてお味噌を仕込む時に昆布を入れています。調理直前に鶏むね肉を両面焼いて野菜と干し野菜きのこ、昆布仕込みのスパイスおから味噌で蒸しあげたりします。

 

味噌汁のダシも干すことでうま味がはっきりダシになるしめじ、えのき。フレッシュなままでもしっかりダシが出る舞茸、椎茸を使ったりしています。

味ベースのダシにスパイスハーブを料理により調合することで化学調味料には出せない五感を刺激する旨味の奥深さが出てきますー♪

 

それをダシ汁としてストックして手作りの野菜や薬味塩麹を加えてスープにしたりします。ダシが美味けりゃ調理は簡単に済みますからね。

 

ベースのダシの後に具材なダシ。大体、主菜な肉魚から副菜なトマトとかからダシが滲み出て3つのダシが食卓に並ぶように心がけています。

 

オカズな食材からダシ(旨味)が滲み出る為の調味

フライパンや鍋にしろダシ以外での調味は1種類しか使いません。例えば鶏むね肉に本みりん、日本酒を加えて蒸し上げる。これも鶏むね肉からダシを染み出させる為です。 お野菜たっぷりの時に塩少し入れて野菜の旨味を野菜の水分と共に染み出す為などです。

 

これは生姜塩麹です。生姜焼きとかに使いますー♪

今私は食材から滲み出るダシを組み合わせただけで味を整えた料理をしています。最初は味気なかったですが、今や充分すぎるほどはっきりとした味わい深く食事を楽しむことが出来ています(๑・̑◡・̑๑)
 
体の各パーツの役割は磨けば必ず光ります。食事から五感を育てた先には体調管理しやすさ抜群です。
 
 
 
そうですね。例えるならばファスティング後の回復食で食材がおいしいと実感する感覚わかりますか?まさにそんな感覚がずっと続いている我が家の食卓事情です♪
 
 
日本はダシ大国!日本に生まれて幸せ♡今日お伝えしたいことは以上です。ではまたー
 
 

今日お伝えしたい事は以上となります。ではまた〜

匿名質問BOX開設しました。ツイッターで一律お応えしてます。この機にツイッターフォローを

https://peing.net/ja/miyukikuriki?event=0

ーーーーーーーーーーーーーーーー

Twitterでは、日々の暮らす中で専門家視点で気になったことを呟いてます!

https://twitter.com/chohappylife_mk/

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

Instagramでは手作り発酵保存食・発酵調味料を中心に発酵おうちごはん備忘録を投稿しています。

https://www.instagram.com/health.labo.miyu/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

facebookではTwitterより、長めに仕事や日常生活の出来事からの気付きについて投稿しています。

https://m.facebook.com/miyuki.kuriki.58 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

YouTubeではイベント開催レポや発酵おうちごはんレシピ動画を投稿しています。

https://m.youtube.com/channel/UCXBu0K2pdK74DLE2kT_9ZpA

ーーーーーーーーーーーーーーーー

プロアスリートの体調管理術をアナタにも

コンディショニングトレーナー

くりき みゆき

ーーーーーーーーーーーーーーーー

<店舗情報>

くりきみゆき健康ラボ

京王線「府中駅」徒歩3

(新宿駅から府中駅まで特急で20分です。)

・営業時間 8時半-20時半

・定休日 不定休

https://kurikimiyuki.com/

府中市、稲城市、調布市、多摩市、小金井市 三鷹市、国立市、日野市、武蔵野市、立川市、 国分寺市、小平市などからお越し頂いてます。プロスポーツチーム、選手寮で新人選手の体調管理自立の為の環境整備をする傍らプロアスリートの体調管理術を一般の方にも広め健康でHAPPYな毎日を送ってほしいと東京都府中市拠点に活動中。地域対象にした取り組みで延べ35000名以上の指導にあたる。

 

この記事を書きました!

コンディショニングトレーナー
くりきみゆき

幼少期から30歳までテニス選手として活動した後、引退後はプロスポーツチーム選手の体調管理に関わる「コンディショニングトレーナー」に。現在はプロ野球チーム1球団、陸上種目選手、テニス実業団選手、プロバレエダンサーの専属コンディショニングトレーナーを務めている。その傍ら「この体調管理術をプロアスリートだけでなく一般の方々にも役立ててもらいたい」との思いから、サロンでマッサージの施術を行ったり、自治体からの依頼を受けて健康測定会を開いたり、学校クラブ活動のサポートなどをしている。
植物療法や健康レシピも得意で、調味料から手作りすることも。理想は『魔女の宅急便』のキキのお母さん。

詳しいプロフィールはこちら

PAGE TOP