ブログ

2019.08.27

【1】くりきみゆきの仕事

会議疲れを解消する!お茶出しの極意

職場の、お茶出しは事務業の女性新人社員の雑用でも男性社員のご機嫌伺いの媚びを売ることでもありません。社員の体調を先回りケアすることが出来るお茶出しは職場の作業効率の動線をコントロール舵取りを操る重要な職務として捉えましょう。

ブログテーマ<くりきみゆきの仕事>から「会議疲れを解消する!お茶出しの極意」についてお話しをします。

 

プロアスリートの体調管理術を一般の方にも広め健康でHAPPYな毎日を送って欲しい!

コンディショニングトレーナーくりきみゆきです。

 

 

商社に勤める女性社員の方から職場ストレスが不調の引き金になっているという相談事例。

職場ストレス相談は、毎度のことのように長引く会議で仕事が進まない険悪な雰囲気。八つ当たりパワハラ。仕事は山積みなのにアレコレ仕事が降ってくるし男性社員やお局さん達への気遣い疲れで、ドッと疲れる。

自分自身ではなく周りの険悪な雰囲気に巻き込まれストレス不調が溜まって逃れられないとのことでした。

長引く会議のストレス不調を予測する

長引く会議というのは体が力みがちで首肩が凝る。ストレス溜まりイライラする。頭も働かず、集中力が切れている。まさにグダグタです。

グダグタ会議の環境下に置かれる社員に募るストレス不調は予測できます。

スッキリしたい時は緑茶よりキリッと炭酸水

来客時や重役会議には少し良いお茶を出す違いはあれど会議には、お茶という慣例がある企業が一般的です。

誰もが願う、すっきりサッパリしたい願望を叶えるにはお茶より炭酸水がオススメです。職場の冷蔵庫にレモンをストックしておく。輪切りで冷えたグラスにレモンを添えたら香りと喉越しという最高級の爽快感を味わえます。

お茶出し1つで会議の方向性を上向きに出来る

こうしなければならない。職場での体調管理には慣例にこそ改善のヒントが隠されているものです。ウダウダしている時に爽快感を与えればリフレッシュします。

お堅いマナー型ハマりが、全てではないということ。日頃社員たちが、その状況下に起こるストレス不調を予測する。そして何を願うのか先回りをする。

炭酸水1つにしても、缶ジュースをそのまま出して開封時の気抜きの音や柔らかいペットボトル握る度に音が鳴ると言った会議への妨害音への対策をしておく。

ビジネスマナーに見合うテーブルコーデから逸れずに工夫さえすれば、会議には緑茶でなければならないという型にこだわる必要はないのです。

会議始めは気を落ち着かせる為にお茶を出す。会議が煮詰まってきたタイミングで爽快感を与える炭酸水を出す。会議に出席する社員の年齢層での嗜好を把握しておくなど、お茶出し1つで会議という作業効率をコントロール舵取りが叶います。

仕事がデキル女としてさりげない気配りで職場の作業効率の舵取りをして温和な雰囲気を維持することストレスフリーに仕事を終わらせることも可能ということです。

個人ではなく団体行動での行動平準化における体調管理は自ら行動をする。さりげない気配り業務範疇で職場の動線をコントロールすることが職場の健康風土を構築する。

周りに影響されない職場の体調管理をしていく手段が、あるということです。

 

今日お伝えしたい事は以上となります。ではまた〜

匿名質問BOX開設しました。ツイッターで一律お応えしてます。この機にツイッターフォローを

https://peing.net/ja/miyukikuriki?event=0

ーーーーーーーーーーーーーーーー

Twitterでは、日々の暮らす中で専門家視点で気になったことを呟いてます!

https://twitter.com/chohappylife_mk/

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

Instagramでは手作り発酵保存食・発酵調味料を中心に発酵おうちごはん備忘録を投稿しています。

https://www.instagram.com/health.labo.miyu/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

facebookではTwitterより、長めに仕事や日常生活の出来事からの気付きについて投稿しています。

https://m.facebook.com/miyuki.kuriki.58 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

YouTubeではイベント開催レポや発酵おうちごはんレシピ動画を投稿しています。

https://m.youtube.com/channel/UCXBu0K2pdK74DLE2kT_9ZpA

ーーーーーーーーーーーーーーーー

プロアスリートの体調管理術をアナタにも

コンディショニングトレーナー

くりき みゆき

ーーーーーーーーーーーーーーーー

<店舗情報>

くりきみゆき健康ラボ

京王線「府中駅」徒歩3

(新宿駅から府中駅まで特急で20分です。)

・営業時間 8時半-20時半

・定休日 不定休

https://kurikimiyuki.com/

府中市、稲城市、調布市、多摩市、小金井市 三鷹市、国立市、日野市、武蔵野市、立川市、 国分寺市、小平市などからお越し頂いてます。プロスポーツチーム、選手寮で新人選手の体調管理自立の為の環境整備をする傍らプロアスリートの体調管理術を一般の方にも広め健康でHAPPYな毎日を送ってほしいと東京都府中市拠点に活動中。地域対象にした取り組みで延べ35000名以上の指導にあたる。

 

この記事を書きました!

コンディショニングトレーナー
くりきみゆき

幼少期から30歳までテニス選手として活動した後、引退後はプロスポーツチーム選手の体調管理に関わる「コンディショニングトレーナー」に。現在はプロ野球チーム1球団、陸上種目選手、テニス実業団選手、プロバレエダンサーの専属コンディショニングトレーナーを務めている。その傍ら「この体調管理術をプロアスリートだけでなく一般の方々にも役立ててもらいたい」との思いから、サロンでマッサージの施術を行ったり、自治体からの依頼を受けて健康測定会を開いたり、学校クラブ活動のサポートなどをしている。
植物療法や健康レシピも得意で、調味料から手作りすることも。理想は『魔女の宅急便』のキキのお母さん。

詳しいプロフィールはこちら

PAGE TOP