ブログ

2018.11.28

【7】お客様の声サロン

<お客様の声>腸もみマッサージでおなかスッキリコース

 

お客様

府中市在住 20代女性 MOTOKAさん

ピアノの先生

 

ご利用頂いたメニュー 

 

コース1「腸もみマッサージでおなかスッキリコース」

コース3「体調管理トータルサポートコース」

 

初回来店 2017年2月1日 

最終来店 2018年11月28日

 

 

ここに通い始めてからは、長年悩んでいた便秘から解放され、便秘薬を飲まなくても大丈夫になりました(*^^*)日々の体調管理についてもアドバイス頂けるので、頭痛や肩こりに悩むことも少なくなりました!始めて良かったです�

Motoka Ikedaさんの投稿 2017年6月26日月曜日

 

メッセ―ジ

ここに通い始めてからは、長年悩んでいた便秘から解放され、便秘薬を飲まなくても大丈夫になりました。(*^^)日々の体調管理についてもアドバイス頂けるので、頭痛や肩こりに悩むこともすくなくなりました。始めてよかったです。

 

くりきメッセージ

MOTOKAさんがご来店頂くキッカケは、彼女のお母さんからの紹介です。MOTOKAさんの腸お悩み相談は働く女性に多い便秘でした。お勤めされている方は業務や職場配置にもよりますが基本的にトイレにすぐ行けない我慢をする環境である場合が多いです。そのことにより便意が鈍くなってしまうことが排便リズムを失い腸内環境の悪化に繋がるという状況でした。

働く女性は1日の中で最も長い時間を過ごす職場で過ごす生活環境を生活習慣を改善し続けることが体調を向上させるには最も早い近道です。そうはいっても1人の社員が職場の生活習慣を改善するのは困難です。しかし職場という人環境は体調も似るものです。

1人の社員としてのMOTOKAさんが体調を向上させていく経過は必ず周りの同僚が一緒にやりたくなることです。便秘に繋がる因子を環境改善していく。その為にまずMOTOKAさん自身が体調の向上を図って自分のペースをつかんでいくことがポイントになりました。

MOTOKAさん自身が体調管理を少しずつでも調整パターンが掴めてきたら彼女の変化に同僚が気付きMOTOKAさんから共鳴し職場の生活環境が変わっていく。セルフケアも仕事の休憩時間などに取り入れていくことが出来るようになればMOTOKAさん自身も体調管理しやすくなり職場の健康風土が築かれていくことに繋がります。当ラボに訪れた女性からピラピッド形式で健やかな暮らしが広がっていくことが望ましいです。

おなかの悩みは本当に辛いです。便秘に悩んでいると不調をなくしたい。それだけに囚われてしまいがちです。治すという概念でのセルフケアは過敏になっている腸に刺激を与えすぎて逆に悪循環にハマってしまいます。だから不調から抜け出したいという概念ではなく身体の働き本来の仕組みにそって行動して体調を整えていくことを提案しました。

人間としての身体の構造として呼吸の仕方、無意識な行動の中で使われている身体の動作確認。体の中にある見えない臓器である腸の働きを意識的に動かしていくにはどうやるのか。一週間ごとに来店して1つずつ練習をして一週間ごとに日常生活に馴染ませてステップアップをしていきました。

MOTOKAさんはとても集中力があり粘り強くコツコツと覚えたことを創造性を活かして自身の生活に落とし込みやすい方法をアレンジする気質がありました。幼少期からピアノを嗜みピアノの先生としての彼女がもつ向上力の源なのだとわかりました。

働く女性は職業柄の特技。それぞれ育ってきた環境や好きな事を続けてきたことによる強みがあります。その強みを体調管理に活かせられるように思考の転換の気付きを与えられる。背中をポンって押してあげられる人でありたい!大変なこともあるけれど仕事を思う存分楽しみたいという女性をこれからも応援していきます。(●´ω`●)

 

今日お伝えしたい事は以上となります。ではまた〜

 

匿名質問BOX開設しました。ツイッターで一律お応えしてます。この機にツイッターフォローを

https://peing.net/ja/miyukikuriki?event=0

ーーーーーーーーーーーーーーーー

Twitterでは、日々の暮らす中で専門家視点で気になったことを呟いてます!

https://twitter.com/chohappylife_mk/

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

Instagramでは手作り発酵保存食・発酵調味料を中心に発酵おうちごはん備忘録を投稿しています。

https://www.instagram.com/health.labo.miyu/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

facebookではTwitterより、長めに仕事や日常生活の出来事からの気付きについて投稿しています。

https://m.facebook.com/miyuki.kuriki.58 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

YouTubeではイベント開催レポや発酵おうちごはんレシピ動画を投稿しています。

https://m.youtube.com/channel/UCXBu0K2pdK74DLE2kT_9ZpA

ーーーーーーーーーーーーーーーー

プロアスリートの体調管理術をアナタにも

コンディショニングトレーナー

くりき みゆき

ーーーーーーーーーーーーーーーー

<店舗情報>

くりきみゆき健康ラボ

京王線「府中駅」徒歩3

(新宿駅から府中駅まで特急で20分です。)

・営業時間 8時半-20時半

・定休日 不定休

https://kurikimiyuki.com/

府中市、稲城市、調布市、多摩市、小金井市 三鷹市、国立市、日野市、武蔵野市、立川市、 国分寺市、小平市などからお越し頂いてます。プロスポーツチーム、選手寮で新人選手の体調管理自立の為の環境整備をする傍らプロアスリートの体調管理術を一般の方にも広め健康でHAPPYな毎日を送ってほしいと東京都府中市拠点に活動中。地域対象にした取り組みで延べ35000名以上の指導にあたる。

 

この記事を書きました!

コンディショニングトレーナー
くりきみゆき

幼少期から30歳までテニス選手として活動した後、引退後はプロスポーツチーム選手の体調管理に関わる「コンディショニングトレーナー」に。現在はプロ野球チーム1球団、陸上種目選手、テニス実業団選手、プロバレエダンサーの専属コンディショニングトレーナーを務めている。その傍ら「この体調管理術をプロアスリートだけでなく一般の方々にも役立ててもらいたい」との思いから、サロンでマッサージの施術を行ったり、自治体からの依頼を受けて健康測定会を開いたり、学校クラブ活動のサポートなどをしている。
植物療法や健康レシピも得意で、調味料から手作りすることも。理想は『魔女の宅急便』のキキのお母さん。

詳しいプロフィールはこちら

PAGE TOP