ブログ

2018.10.23

【7】お客様の声イベント

<お客様の声>健康測定・健康相談会

 

お客様

府中市在住

40代女性主婦 Nさん

 

 

 

ご参加頂きましたイベント

 

地方自治体

「健康測定・健康相談会」

開催日 2018年10月 某日

 

 

メッセ―ジ

食生活は家族まとめて健康管理ができるから、新鮮なお野菜を用いるなど健康的な食事に気を使っています。今回、健康測定会で血管にはびこる脂肪量や血管年齢など実年齢より若い結果を見て日頃の食生活の選択で良かったんだと安心しました。

病院での定期健康診断や血液検査では特別異常がなかったのですが末端冷え性や疲れやすくなってきた点が気になって健康測定、相談会に参加しました。自家栽培での農作業や日常的な自転車移動が十分運動量を熟していると判断して特別運動をしてはいませんでした。健康測定の結果から、血液循環力が低いとわかったので、教えて頂いた運動を日常的生活で取り入れていきたいと思います。

 

くりきメッセージ

病院で実施されている健診や検査は病気があるかどうかの判断基準の為に、疾患異常が認められない未病段階は全て基準値以内とみなされ異常なしとなります。しかし病気が見つからなかっただけで100%健康という結果ではありません。だから会社などで実施されている定期健診で異常がなかったからと安心はしないでいただきたいのです。

不調が積み重なったら疾患発病する前段階の不定愁訴(なんとなく不調)といった観点から検査結果を見ると正すべき問題点は沢山見つかるケースが非常に多いです。

例えば、タイムラグはありますが血液検査でも栄養状態が測れます。病気があるかどうかの指針では全て基準値以内でも栄養不足による不定愁訴(なんとなく不調)が起こる点から見たら足りていない栄養状態が丸裸になります。そして何より医療者以外が検査結果を見てもワカラナイ!からセルフケアに活かせません。

不定愁訴(なんとなく不調)の時点で病院に行く人は殆どいません。そうは言っても不定愁訴(なんとなく不調)が日常生活に負荷を与えています。疲れや、何となく不調がなければ、気力体力的にやりたいことはあるのではないでしょうか。

そういった病院の定期健診では解決できない不定愁訴(なんとなく不調)を生活習慣でなくしていきたいという方の疲労回復、体調管理のきっかけづくりをこれからもしていきたいのです。ご自身も家族も食生活でまとめて健やかな生活を維持していきたいという女性をこれからも応援していきます!

 

 

お伝えしたいことは以上です。ではまたーー♪

 

匿名質問BOX開設しました。ツイッターで一律お応えしてます。この機にツイッターフォローを

https://peing.net/ja/miyukikuriki?event=0

ーーーーーーーーーーーーーーーー

Twitterでは、日々の暮らす中で専門家視点で気になったことを呟いてます!

https://twitter.com/chohappylife_mk/

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

Instagramでは手作り発酵保存食・発酵調味料を中心に発酵おうちごはん備忘録を投稿しています。

https://www.instagram.com/health.labo.miyu/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

facebookではTwitterより、長めに仕事や日常生活の出来事からの気付きについて投稿しています。

https://m.facebook.com/miyuki.kuriki.58 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

YouTubeではイベント開催レポや発酵おうちごはんレシピ動画を投稿しています。

https://m.youtube.com/channel/UCXBu0K2pdK74DLE2kT_9ZpA

ーーーーーーーーーーーーーーーー

プロアスリートの体調管理術をアナタにも

コンディショニングトレーナー

くりき みゆき

ーーーーーーーーーーーーーーーー

<店舗情報>

くりきみゆき健康ラボ

京王線「府中駅」徒歩3

(新宿駅から府中駅まで特急で20分です。)

・営業時間 8時半-20時半

・定休日 不定休

https://kurikimiyuki.com/

府中市、稲城市、調布市、多摩市、小金井市 三鷹市、国立市、日野市、武蔵野市、立川市、 国分寺市、小平市などからお越し頂いてます。プロスポーツチーム、選手寮で新人選手の体調管理自立の為の環境整備をする傍らプロアスリートの体調管理術を一般の方にも広め健康でHAPPYな毎日を送ってほしいと東京都府中市拠点に活動中。地域対象にした取り組みで延べ35000名以上の指導にあたる。

 

この記事を書きました!

コンディショニングトレーナー
くりきみゆき

幼少期から30歳までテニス選手として活動した後、引退後はプロスポーツチーム選手の体調管理に関わる「コンディショニングトレーナー」に。現在はプロ野球チーム1球団、陸上種目選手、テニス実業団選手、プロバレエダンサーの専属コンディショニングトレーナーを務めている。その傍ら「この体調管理術をプロアスリートだけでなく一般の方々にも役立ててもらいたい」との思いから、サロンでマッサージの施術を行ったり、自治体からの依頼を受けて健康測定会を開いたり、学校クラブ活動のサポートなどをしている。
植物療法や健康レシピも得意で、調味料から手作りすることも。理想は『魔女の宅急便』のキキのお母さん。

詳しいプロフィールはこちら

PAGE TOP