ブログ

2019.07.26

【1】くりきみゆきの仕事

プロ野球チームが実践!疲労回復・体調維持のための環境づくり。~ポイントは五感で感じる雰囲気~

常に五感を研ぎ澄ませておく。「今、何の時間.今いる環境で何を感じるか」その感覚が、その時々に行うことの、効果を高めることに繋がる最適な生活環境かどうかを確かめることになります。だから日常的に疲労回復を図る上で理論に加え感覚的に環境設定をしていくことは大切なことです。

携わっているプロ野球チームからの依頼で疲労回復、体調維持を目的とした環境を準備する為に遠征試合の宿泊ホテルの施設調査へ行ってきました!

 

ブログテーマ<くりきみゆきの仕事 >から、行動が結果に結びづき辛い方が雑念を払い、目的達成することだけに集中できるようになる学びをこれから伝えていきます。

プロ野球チームが実践!疲労回復・体調維持のための環境づくり。~ポイントは五感で感じる雰囲気~

 

プロアスリートの体調管理術を一般の方にも広め健康でHAPPYな毎日を送って欲しい!コンディショニングトレーナーくりきみゆきです。

 
 
 
 

環境の雰囲気から感じる感覚に人は影響を受ける。

日常的な健やかさの維持を実現させる相関が高い生活環境を整えるには行動パターンから、その時の状況その時々にやることの効果を発揮しやすい条件を先回りで考え五感の感覚で確認をします。

ホテル側の担当者と打ち合わせしながら館内を移動中、聴こえてきた川の音に誘われて見つけた小川。ホテル敷地・配置図と見比べて川の音がもっとも聞こえる館内の客室をリ・コンディショニング用の部屋として配備しました。

相乗効果をもたらすものは何か?を考えてみる

こんな経験はありませんか?マッサージ屋さんでセラピストさんにしてもらっているマッサージそのものが気持ちよく更に聞こえてくるBGMに心地よさを感じたこと。
 
入店した時とは明らかに異なるマッサージ終了時に心も体も軽々とリラックスすることが出来たこと。これらは、お店の空間づくりが、マッサージの相乗効果をもたらしたと言うことです。
 
今、何をする時間なのか。それに適した環境はどのようなものなのかを連想してみると、より疲労回復効果が高まる環境が作れます。
 
だから私は試合遠征地の宿泊施設における環境整備として慢性的外傷や後遺症、疲労などにより十分に競技能力を発揮できないことにはならないよう選手の運動能力回復を目的に行われるリ・コンディショニングを行う場所への配慮として、より良い結果をもたらす為にリラクゼーションの相乗効果として川の水流音が聞こえる環境を配置しました。
 
 
アナタが、日常的な健やかさを維持することを実現させる為に疲労回復を図る上で今、何をする時間なのか。それに適した環境はどのようなものなのかを連想する癖を付けることから始めてみてくださいね(*・ᴗ・*)و!

 

今日お伝えしたい事は以上となります。ではまた〜

 

匿名質問BOX開設しました。ツイッターで一律お応えしてます。この機にツイッターフォローを

https://peing.net/ja/miyukikuriki?event=0

ーーーーーーーーーーーーーーーー

Twitterでは、日々の暮らす中で専門家視点で気になったことを呟いてます!

https://twitter.com/chohappylife_mk/

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

Instagramでは手作り発酵保存食・発酵調味料を中心に発酵おうちごはん備忘録を投稿しています。

https://www.instagram.com/health.labo.miyu/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

facebookではTwitterより、長めに仕事や日常生活の出来事からの気付きについて投稿しています。

https://m.facebook.com/miyuki.kuriki.58 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

YouTubeではイベント開催レポや発酵おうちごはんレシピ動画を投稿しています。

https://m.youtube.com/channel/UCXBu0K2pdK74DLE2kT_9ZpA

ーーーーーーーーーーーーーーーー

プロアスリートの体調管理術をアナタにも

コンディショニングトレーナー

くりき みゆき

ーーーーーーーーーーーーーーーー

<店舗情報>

くりきみゆき健康ラボ

京王線「府中駅」徒歩3

(新宿駅から府中駅まで特急で20分です。)

・営業時間 8時半-20時半

・定休日 不定休

https://kurikimiyuki.com/

府中市、稲城市、調布市、多摩市、小金井市 三鷹市、国立市、日野市、武蔵野市、立川市、 国分寺市、小平市などからお越し頂いてます。プロスポーツチーム、選手寮で新人選手の体調管理自立の為の環境整備をする傍らプロアスリートの体調管理術を一般の方にも広め健康でHAPPYな毎日を送ってほしいと東京都府中市拠点に活動中。地域対象にした取り組みで延べ35000名以上の指導にあたる。

この記事を書きました!

コンディショニングトレーナー
くりきみゆき

幼少期から30歳までテニス選手として活動した後、引退後はプロスポーツチーム選手の体調管理に関わる「コンディショニングトレーナー」に。現在はプロ野球チーム1球団、陸上種目選手、テニス実業団選手、プロバレエダンサーの専属コンディショニングトレーナーを務めている。その傍ら「この体調管理術をプロアスリートだけでなく一般の方々にも役立ててもらいたい」との思いから、サロンでマッサージの施術を行ったり、自治体からの依頼を受けて健康測定会を開いたり、学校クラブ活動のサポートなどをしている。
植物療法や健康レシピも得意で、調味料から手作りすることも。理想は『魔女の宅急便』のキキのお母さん。

詳しいプロフィールはこちら

PAGE TOP